何を食べて補血秋女性益の摂食障害息補血の食療の養生側

血は女の人についての重要度が高くて、信じて多く言う必要がない女性たちにもわかるため、女性は日常生活の中で補血は人生のひとつの重要な任務で、関連の栄養の専門家になりたかったら、こういう理想的な効果は、血に重点を置いている.次は、女性養生粥の作り方を紹介します.

p>の益の息ろく<女性補血養生粥:

1、赤いナツメのかゆ:米をきれいに洗った後にきれいな赤いナツメ数枚を入れて、水は適量に
性力剤,炊けて稠に炊け、すぐ食用することができます.

1、2、2、レバーを入れて150グラム,摂食障害、洗浄して小さく切って、100グラム洗浄のうるち米に入れて、適量清水、ネギ、ショウガ、塩などの調味料を入れて、1を煮て雑炊.

さん、鶏スープ粥をいち雌鳥だけ、毛をきれいに洗って、適量の清水炒めて煮まし割ポタージュ予備.スープ100グラム、うるち米100グラム、適量清水煮粥、大火煮沸、小さい火で熬ば.

よんしよ、落花生牛すじ粥を牛すじはちじゅうグラムをきれいに洗って、細かく切って、はちじゅうグラムとピーナツやひゃくグラムをきれいに洗ったもち米共に土鍋に加え、水適量粥を煮て、至すじメートルまであって、濃いスープ.

p> <ご、膠粥:もち米をきれいに洗って、鍋に入れて,膠の適量、待溶けた後、黒砂糖は若干、すぐ食用.

ろく、ほうれん草のお粥を根こそぎ新鮮ほうれん草100-150g洗浄後、手で引き裂いて、うるち米の100 g、土鍋水入れ、800ミリリットル、ぼろぼろになるまで煮るメートル濃いスープ、すぐ食用.